フリーダムディスティニー社のLOVING開発者、平野あやによる、
ZOOMによる秋のLOVING講習『ピュアリスペクト2020講習』が、
先週末、9月20日に開催されました。

講習にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

ぴゅあ

 

ピュアリスペクトは
子どもの時の尊厳を取り戻し
光を奪還して純粋な自らの光や愛を
より光らせることを可能にするLOVINGです。

ピュアリスペクトは、昨年の12月に、
あやさんの一斉遠隔LOVINGでみなさまにご提供させていただきました。
沢山の方にご参加いただいた大人気のLOVINGです。

尊厳は大事です。
しかし、私たちは尊厳についてよく理解していないこともあります。
講習では、最初にあやさんから「尊厳」についてのお話しがありました。

普段、尊厳について意識をすることがあまり無いとしても、
私たちは子どもの頃に尊厳を失っている場合があります。
それは、両親の影響であることが多いです。
特に、パイオニアインディゴやインディゴ世代は、
その人自身を否定されて育った人が多くいます。
その生い立ちの中で、私たちは気づかないうちに尊厳を失っていることがあります。

両親との関係を修復するLOVINGに「フリーダムディスティニー」があります。
これは両親との関係を修復しますが、尊厳の復活まではしません。
両親から受けた影響であっても、尊厳の部分に関しては「ピュアリスペクト」が有効です。

人間という存在は、色々なものが絡み合っています。
その人が抱えているレイヤーにあらゆるアプローチが必要なことがあります。
ひとつやったら全部解決するわけでは無いのです。
総合的な目線で捉えていくことが必要です。

今回の講習では、総合的な目線や連動性というお話しが多くありました。
それは、あやさんが参加者の方の状態をチャネリングして、
その時に必要なお話しをして下さるからです。

実際、参加者のみなさまは、沢山のLOVINGの施術を受けている方々でした。
それぞれのLOVINGがどの部分に効果があるのか。
それが明確になって、みなさまとても納得されていました。

また、尊厳は自由度にも関わってきます。
尊厳が無いと、自分らしさ、独特の感覚がストップしてしまうことがあります。
尊厳を取り戻すことによって、自己確立する人になりやすくなって、
自分自身を主張しやすくなります。

それによって、
今までに無かったアイディアが湧いてくるようになったり
自由に行動が出来やすくなったり
自分を表現しようと思えるようになったり
自由な発想から創造が出来やすくなります。

一通り説明が終わったところで、
あやさんが、お一人おひとりに、尊厳についてどのように感じたかお話しをしていきます。

みなさま、尊厳がとても大事だということを理解されていました。
そして、連動性ということについてもとてもよく分かったという方がいらっしゃいました。

そして、次に「ピュアリスペクト2020」の伝授と施術です。
あやさんが、お一人おひとりと対話をしながら伝授をしていきます。
伝授をしていただいた後で、自分に施術することでどのように感じるか体験していただきます。

広がった感じがする
癒された感じがする
別のレベルのやさしさが滲み出てきた
許された感じがする
自信が出てきた感じがする
光ったような感じがする

などのご感想をいただきました。
私もスタッフとして講習に参加していました。
遠隔講習なので、ZOOM越しですが、みなさまがとても光っているのを感じました。

次に、実際に施術をしていただきます。
まず、遠隔で家族のお一人に施術をしていただきます。
施術をして、ご家族が変化するのを感じて、みなさまとても喜んでいました。

特に、パイオニアインディゴやインディゴ世代の方は、
自分が親からされてきたことを、自分の子どもにもしてしまうことがあります。
良かれと思ってしてきたことが、子どもの尊厳を奪ってしまっていることがあります。
その尊厳を復活させて、受けていたダメージを癒すことは大きな喜びになります。

講習を受講して施術者になられたみなさまは、
いつでもご家族に「ピュアリスペクト2020」の施術が出来ます。
是非、ご家族のみなさまに施術をしてあげて下さい。

そして、最後はあやさんのLOVING講習ならではの、エネルギー体による検証です。
みなさま一人ひとりの前に、エネルギー体を降ろして、
そのエネルギーがどのようなものかを感じて、施術でどのように変化するかを感じていただきます。

今回は
「尊厳が無い人」親から否定されることが多くて尊厳が無い人
「尊厳が無い状態から自分自身を踏みにじったり他者に連鎖させてしまった人」
での検証です。

「尊厳が無い人」の場合
最初は、重かったり、力んでいたり、怒りや辛さを感じていました。
そこに施術をすると、やわらかくなって、
愛されている、癒されている、許されているように変化しました。

「尊厳が無い状態から自分自身を踏みにじったり他者に連鎖させてしまった人」の場合、
最初は、制限があったり、迷いや諦めを感じていました。
そこに施術をすると、好奇心が出たり、存在感が出たり、自由度が上がったように変化しました。

みなさまに、その変化を感じていただきました。
講習では、他の参加者のお話を聞くことで、自分では気付かなかった部分に気づくこともあります。これも講習ならではの醍醐味です。

講習を受講されたみなさまが、
尊厳を取り戻し、自由に創造性を発揮していかれることを願っています。

「ピュアリスペクト2020講習」にご参加いただいたみなさま、
ありがとうございました!

「ピュアリスペクト」の詳細はこちら
↓↓↓
《 ピュア リスペクト 一斉LOVING 純粋な尊厳の回復と自由創造の奪還 》

https://ameblo.jp/freedom-destiny-world/entry-12560380636.html