【Freedom Destiny】Precious Sapphire プレシャスサファイア講習

  • HOME »
  • 【Freedom Destiny】Precious Sapphire プレシャスサファイア講習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019LOVING文字

 

『ショック』

 

大人になる前までの間に
誰かから言われた、心無い言葉。

 

顔や体型といった外見のことや
自分自身の好みや、性格のこと。

 

言う側からしてみたら
悪気なくちょっとした気持ちで発したり
何も考えずに面白半分、気楽に言った言葉だったかもしれません。

 

それでも、その時のあなたにとって
大きなショックと感じたり
とても恥ずかしい思いをしたり
とても屈辱的な経験になったり
笑われて馬鹿にされるように感じた時。

 

ぎゅっと手を握りしめて
あなたは、自分自身に誓いました。

 

『二度と、この屈辱を、受けるものか』という強い決意。
これが、恥という感情の元になるものです。

 

<他者の言葉が、自分という存在に大きな影響を及ぼす>
恥と屈辱は、そうした確信を、わたしたちの中に、もたらしています。

 

他の誰かの言葉は
他の誰かの目に映る景色の中の
あなたを表現したに過ぎません。

 

 

他の誰かの言葉は、あなた自身そのものでは無く
それらは、一致することはありません。

 

一致してしまう恐れ、恥と屈辱を感じることがあるならば
恥と屈辱の意識エネルギーを解き放っていかなければ
他者の言葉に脅かされて生きることを
真に終わらせていくことは出来ません。

 

言葉は古代アトランティスやエジプト文明において
現在よりも、大きな力を持っていました。

 

その記憶を失っていたとしても
多くの人々が、言葉というものが
古代では、どれほどの威力があったものなのか。

 

言葉における影響を受けてしまう
言葉によって呪われてしまう事もある
という恐れを
深層意識に持っています。

 

呪いの逸話は、いばら姫、白雪姫など、
沢山の物語にも出てきますね。

 

自分という存在を壊されたくなかったし
自分という存在を侵されたく無かったから
必死で、自分を守ろうとして、屈辱を感じたわけです。

 

しかし、残念なことに、屈辱や恥を感じている時というのは
未だ、他者の言葉の影響を受けている状態で
完全に守り切れていません。

 

誰かの言葉に侵されてしまうという恐れを感じる度に
恥の意識エネルギーを、幾度も体験することになるのです。

 

これを終わらせていくには
あなたの側に、別の確信を生むことが必要です。

 

<他者の脅かされる言葉によって、自分という存在は影響を受けない。
自分という存在は、自分で決める>
という確信です。

 

この確信があれば、他人から、どんな心ないことを言われても
あなたは二度と汚されたり、侵されたり、壊されることはありません。

 

屈辱は、攻撃を受けた相手に対して、戦いを挑む意識エネルギーです。


恥は、相手に自分がどんな存在であるかを、一部委ねてしまっている、
劣等の意識エネルギーです。

 

『その言葉を、
自分が真に受ける必要性は全くない』

 

『他者の真実を変えなくても、
自分の真実は揺らがない』

 

わたしたちは、恥や屈辱の意識エネルギーから解放された時には
そうした自己になることが可能です。

 

これらの原理がわかっている人であっても
過去に屈辱的な体験や経験をしていたり
ショックと感じる言葉を浴びた経験がある場合には

その時の恥と屈辱の感情エネルギーが
オーラ層と身体の中に残っています。

 

冷静に、考えてみてください。
恥ずかしいと感じて身を引くことで、わたしたちの行動範囲が
どれほど制限を受け、狭まっているでしょうか。

 

屈辱を二度と受けるものかという頑なな決意が、
どれほど自分よりも他者を優先する行動を起こしているでしょうか。

 

無意識に、わたしたちは、
恥と屈辱の意識エネルギーによって
自らの言動や行動の自由を
諦めてしまっています。

 

屈辱は、相手の言動を受けてしまうことに対しての攻撃。
恥は、相手の言動を受けてしまうことに対しての防御。

 

攻撃も防御も、どちらも守ろうとしている行為です。

表現方法が違うだけで、どちらも同じ確信があります。

 

こうした、恥と屈辱の意識エネルギーを抱えているということは
自分以外の他の誰かの景色を定義に持っている部分があるということです。

 

自分以外の他の何かが、
自分という定義の所有権があると感じているということです。

 

恥と屈辱の意識エネルギーは、
罪悪感と並ぶ、非常に低い意識エネルギーです。
どうしてか、それは自分自身の存在の権限を、
失っている状態だからです。

 

そのため、覚醒していく際にも、
恥と屈辱の意識エネルギーを解いていくことは
非常に重要になっていきます。

 

また、現実化を促進する際、
わたしたちが新たなことに取り組もうとした時にも
恥と屈辱を受けない方向に、無意識レベルで働いてしまうため

 

チャレンジが出来ない状態になってしまって
本当に向かいたい方向に向かうことが出来ず
自分がしたいことが出来ない
ということが起こります。

 

また、他の誰かの言葉を恐れる傾向があるため
ネガティブな言葉を浴びないように
常に周りの誰かのご機嫌を取り続ける
行動や言動が増えてしまいます。

 

プレシャス サファイアは、
こうした恥と屈辱を受けた経験や体験が理由で
本来の美しさに向かえないでいる要素を解き放ち

 

『他者の脅かされる言葉によって、自分という存在は影響を受けない。
自分という存在は、自分で決める』
『その言葉を、自分が真に受ける必要性は全くない』
『他者の真実を変えなくても、自分の真実は揺らがない』
という状態に向かえるように、自己確立を起こして、覚醒します。

 

人生において、屈辱と感じる経験があると
二度と屈辱を受けないための生き方が主流になり
良い人を演じてしまう部分が、無意識レベルで発生し
本来の自己を生きることが出来ません。

 

日本人の多くの方々が、自己否定という言葉を使って
自分の意識状態を現していますが
その中に含まれているものは
罪悪感や自責、そして恥があります。

 

屈辱と恥は、最大の自分という存在否定です。


自分では、自分という存在を決めることが出来ない、存在否定です。

 

表現が苦手と感じたり
自信がないので出来ない、恥ずかしいので苦手と諦めたり
過去に他者から受けた言動をそのまま生きてしまっていたこと。

 

あなたが、自由に生きることを阻害する、これらの要因を解き放ち
あなたが、本当に体験したい自分を生き始めてみませんか?

 

誰かの言葉や、誰かの反応に怯えることなく
あなたという存在を楽しみ、あなたという美しさを輝かせて
生き始めてみませんか?

 

他の誰かのためではなく
大切な自分自身のために、あなた自身を奪還する。
それが、恥と屈辱を超えていくということです。

 

今までどれほど、
同じように時を過ごしてきてしまったか。
美しさに対して諦めていたことがあったか。
そうした年月は関係ありません。

 

今更と思えたとしても、ここからの人生
あなたが、あなたの思うような

人生を生きられるかは
今のあなたにかかっています。

 

どれほど、あなたが自由な存在であるか
それは、恥と屈辱の経験を超えた
あなたの生き方、在り方、言動や行動、外見。

 

そのすべての美に現れます。

 

プレシャスサファイアのLOVING施術を
実際に受けられた方々から頂いた生の声です。
ご感想アンケートを元に集計しました。
多くの方々が効果を実感されています。
・恥の意識エネルギーを昇華し解放します
・言葉におけるショックを受けた影響を解き放ちます
・他者の脅かされる言葉によって、自分という存在は影響を受けないという
 覚醒を起こします
・他者の言葉を、自分が真に受ける必要性は全くない問いう覚醒を起こします
・他者の真実を変えなくても、自分の真実は揺らがないという覚醒を起こします
・過去及び過去生における屈辱的な経験の傷が癒されます
・屈辱と感じた他者の言動は、他者が感じた事で、
 自分自身そのものとは違うとわかります
・屈辱と感じた他者の言動と自分自身と一致させる必要はないとわかり防御が減ります
・自己肯定感、自己価値が上がります
・いつも後回しになっていた側面において、
 自分を最優先にする事が出来るようになります
・肉体、容姿に関して、他の誰かとは無関係に、
 自分が美しいと感じる自分を求められます
・自分らしい活動が伸び伸びできるようになります
・恥と屈辱によって阻まれていた現実化が押し進み出します
・恥ずかしいという感情の度合いが減少します
・屈辱を受けまいかとおびやかされていた自分が緩みます
・自分を大切に出来るようになります
・自分に自信が持てるようになります
・他者から否定的なことを言われることに影響を受けなくなります
・自分のやりたいことに取り組めるようになります
・ありのままの自分で愛されると感じられるようになります
・自分らしく生きられるようになります
・他者の意見と自分の真実を分けて捉えることが出来ます
・顔や容姿が美しくなります
・食べることへの罪悪感が減少します
・痩せやすい体質になります

・屈辱的な経験や侮辱されたことがある方
・恥を感じやすい方
・自信が無い方
・人の言葉にショックを受けた経験がある方
・いつも自分の事が、後回しになってしまう方
・人目が気になる方
・他者の意見に左右されやすい方
・自分だけの一人の時間を取りにくい方
・幼少期に親から否定されることが多かった方
・誰かを喜ばせようと一生懸命になり、自分のことを忘れてしまう方
・恥をかきたくないと思っている方
・他者からの評価が気になる方
・引っ込み思案な方
・人前に出るのが苦手な方
・自分の意見を言うのが苦手な方
・表現が苦手だと思っている方
・自分の容姿にコンプレックスを持っている方
・本当の自分を出すのが怖い方
・人生で強い屈辱感を味わったことがある方
・自己否定が強い方
・現実化を推し進めたい方
・自分は恥ずかしがり屋だと思っている方
・人前に出ると緊張してしまう方
・人と接する際に恥ずかしいと感じる方
・ダイエットで失敗した経験やトラウマがある方
・極度の緊張で赤面したり震えてしまう方

 

プレシャスサファイア2020講習

 

プレシャスサファイアの施術を
ご本人と二親等の家族に対して施術ができるようになる講習です
(プロとして第三者に提供をされたい方は、
別途LOVINGプロヒーラー講習、
またはアセンションライトワーカー覚醒プログラムの受講が必要です)

 

      

~ プレシャスサファイア2020講習の概要 ~

1.プレシャスサファイア施術
(施術者の方が、ご自身で出来るようになる部分です)

プレシャスサファイアの施術がご自身で出来るようになります。
施術は無制限に幾らでも、ご自身と二親等のご家族に行っていただくことができます。

 

エネルギーを取り扱ったことがない方でも
事前に必須講習である、ラブプロテクション講習をお受けになられてから、他の講習を受ける流れになりますので、確実にエネルギーを取り扱えるようになります。

 

すべての受講者が、確実にプレシャスサファイアのエネルギーが取り扱えるように、プレシャスサファイアを伝授して、取り扱い方を指導しますので施術できるかどうかの不安は無用です。

 

*講 習 代 金 132,000円
*事前LOVING開発準備ワーク 4日間
*講 習 時 間 90分(人数によっては時間が多少伸びることがあります)
*受 講 資 格 ラブプロテクション講習

★2020年5月からは、遠隔Zoomでの開催となっております。

 

【 銀行振込をご希望の方 】

【 クレジットカード支払いをご希望の方 】


ご感想
ご感想枠2上ブルー

1.「恥ずかしい」という感情エネルギーについての質問です。表現が苦手、恥ずかしいと感じる事が多い、引っ込み思案、アガリ症、人前で発表するのが苦手、身体を見られるのが苦手というような、恥ずかしいので着手しない、自分には出来ない、見せられない、苦手で出来ないやれないという状態は、プレシャス サファイアを受ける前と受けた後では、どのように変化しましたか?

▶恥ずかしいと最近はあまり感じていませんでしたが、苦手でも今の自分のままできることをやろう、という感じで、物事に取り組めているような気がします。物事に対する苦手という意識そのものが薄まっているような気がしています。苦手か苦手じゃないかではない所で、選択できている感じです。
▶以前一方的に悪く取られて拒絶されたことのある人にこちらから話しかける機会が、受けてから二度ありましたが、どちらの人にも、こちらとしては好意を示すことができました。こういう場合、気を遣ってこちらからは関わるのを避けるほうなので、その度合いが以前より減ったのかなというのと、相手の反応が怖くて身構えていることについても、以前よりは度合いが減っているのかもしれません。
▶人前に出るのがとても苦手でしたが、受けてからいつの間にかその抵抗がかなり軽減していました。やりたくてもなかなかやりだせなかった、動画や音声配信や文章配信などがもうできそうです。
▶恥ずかしいという感覚は殆ど感じなくなっています。
▶スーパー銭湯の大きな鏡で自分の裸を目にすることがあります。これまで、「恥ずかしい」 しか感じたことがありませんでした。この半年の間に4kg太って、今まで見たことないほど、まん丸な曲線の身体になっていました。 そんな体を目にして女性らしい魅力を感じました。自分の裸に対する初めてのポジティブな感覚に驚きました。
▶パートナーに恥ずかしくて裸を見せられないという気持ちを認める事ができて、伝えられた安心感から、恥ずかしいという気持ちが減った。
▶今まで自分という存在を、「恥ずかしく後ろめたい存在である。」という想いに囚われ、信じて生きていました。幼少期から、できることなら隠れていたいし、言葉もいつも小声で届かない。人の目を見るのは今でも恥ずかしいです。“素で居ることも、人生経験も、生活スタイルや習慣も、私の素の姿を知られることはどうしようもなく恥ずかしく情けなく後ろめたいことである。”それが今まで生きてきた中で、どこから生まれたかわからないけれど強い信念としてありました。ですので、人と関わる際にはいつも繕い強がり隠していないといけませんでした。そこを終わりにしたくてプレシャスサファイアを受けたのですが、「自分は恥ずかしい存在である。」が、本当に軽減されています。人と関わるときに感じていた「人は素晴らしく、自分はどうしようもない。」というような屈折した思い込みから抜け出してこれています。履歴書を書くとき、屈辱を感じ短期間で辞めた職場を自分の汚点として書くかどうか悩みました。それも含めて私だ。と思えるようになり、そのままの自分を受け入れ表現することができました。
▶こんなことをする自分を相手に見せたら恥ずかしいと思っていたことが気にすることなく表現体現できました。特にパートナーと愛し合う際に自ら身体を動かし求めたりすると恥ずかしいという感情が湧き起こらず自然に気持ちに従えました。服装についても、出かける際に他者の眼を気にしてわざわざ着替えるということが減りました。
▶人前に出ることが、楽になりました。
▶自分の思っていることや感じていることを話しやすくなったと感じますし、見られているという人目が気になるのが受ける前はすごくありましたが、受けた後は、気になる度合いが激減しました。明らかに違っていて、楽になったと思います。
▶頭の中で思いうかんでも…あえて言わなかったりすることも多かったのですが、なんか言えている?という自分に気付きました。
▶前は容姿などを気にしすぎていたが、受けた後は自然に振る舞えています。
▶鏡に映る自分の身体を見ることにいつも恥ずかしさを感じていましたが、それが無くなりました。
▶間違えてしまったことや、失敗してしまったことに対して、気づいたときになかなか受け入れられずにきていました。人がからんでいると、どう思われているんだろう…、と尚更受け入れられなかったのですが、プレシャスサファイアを受けたあとに、受け入れられないでいる気持ちに気づいてあげることが出来ました。まだ受けとめられないんだ~って、自然に感じられる自分がいました。
▶関係性は関係なくあらゆる男性の前で、ダラダラした姿を見せることが恥ずかしくてできませんでした。お腹のお肉が目立つと思っておりました。なので、リラックスしたいのにできない、こんなの見せられない!という、ちぐはぐな心と体がそこにありました。受けた後は、ちょっとダラーンとできました。リラックスしてその場に居れて、心地よくすごく久しぶりに心から楽しかったです。恥ずかしいと思わないで、人の目を気にせずに存在できることがとても楽でした。また、仕事でも目立たないように、自己主張せずにいようと思わなくなりました。やりたいことがあれば、手を挙げてみよう!と思えるようになりました。
▶小学校の時に容姿について男子たちから何度もからかわれたことがありました。それ以来自分はかわいくない、女性として魅力がないのだと思い、恥ずかしくていつもうつむきがちで人の顔を見て会話するのが苦手になっていましたが、プレシャスサファイア施術後、ありのままの自分だっていいのだと思えるようになり、明るい表情を向けて人とコミュニケーションをとれるようになってきました。
▶恥の意識がとても強く、そのため自分のやりたいことがなかなかできなかったりして、そこと向き合えずにいました。親やその周辺の人間で自分にとって悪影響のある人たちのせいにしたりしていました。このワークを受けてから、今は特段何かができるようになったわけではありませんが、今まで目をそらしていた自分自身と向き合う意識が出てきたように思います。
▶自分を表現することにとても抵抗がありSNSなども苦手だったが、ブログやインスタなど始めてもいいかも…と思えるようになっています。
▶『知らない事は恥』という意識が以前からとても強く、『そんな事も知らないの?』とか『調べたらすぐ出てくる事を聞くな』と言われたりするのがとても恐くてなかなか聞きに行けず、なんとか勇気を出して聞いた後も、特にそういった事を言われていなくても内心ではそう思われているのではないかと気にしてしまう所がありました。今はわからない事があったらわりとすぐ問い合わせの動作が取れるようになって、時間がかからなくなりましたし電話などにも苦手意識がだいぶと薄くなっています。
▶前よりは少しは恥ずかしいという気持ちが軽くなりました。
▶人前で話しするのが、とても苦手だったが、施術後、仕事で大人数の会議があったのですが、以前より苦手意識がなくなり、スムーズに話せました。
▶なかなか、本当の気持ちを友だちに伝えられなくて、友だちを作ることすらいやになっていた。少し友だちと話そうと思えるようになった。
▶自分の外見や表現(感情や言葉、何かを作るなど)が恥ずかしい、おかしいと思われたくないという風に思ったりしていたがそれが減ったと思う。そしてそれらについて必要以上に気にしなくてよいという風になってきており、全体的に軽くなったと思う。また恥が与える影響は大きかったことが分かった。
▶今まで人前で自分の意見を言うのが苦手だったのですが、気軽さまざまな人(友人やウエイトレスなど)に話すことができるようになりました。また完全ではないですが、自分の気持ち打ち明けることが苦手でしたが1つ1つ隠していることに気づきはじめ、癒しが始まっている気がします。
▶人一倍あらゆる部分に「恥」の意識が強いタイプでしたが、施術後は「恥」の意識をごっそりと取って頂いてすごく軽くなった感じがしています。人がどう感じるかを気にすることがなくなりとても楽になりました。
▶以前なら、こんなこと聞くのは恥ずかしいからやめておこうと思ったことも、聞くことが出来ました。
▶恥ずかしいと思うことが減っていると思います。 自己表現をするときに、抵抗やためらいが圧倒的に減りました。
▶転職先で、仕事の手順を指導していただく時、以前だったら緊張や上がり症で心臓が物凄くドキドキしていましたが、受けたあとは減少した様に思います。
▶自分が思うことを大胆に人からどう思われるかや評価を気にせず表現できるようになりました。
▶もともと、社交的な方で、引っ込み思案とか人前で話すのが苦手ではないのですが、”あとで何か陰で言われそう”というような、他人基準のような感覚があったのですが、ちょうど、ワークをしていただいた2日後にTV会議があり始まる前に、”私は、いつも尊敬している人から絶大な信頼を得てきているから、このままでいいんだわ”と、納得して安心して会議に臨めました。きちんと始まった時に挨拶をしたし、”良いいいかんじだな”と。
▶仕事上人前で話すことが必要で、訓練してできるようになっていたが、緊張しながら何とかやっていた。しかし、施術後は大分楽になったように思う。
▶自分の身体に対するコンプレックス・恥ずかしさはまだ残っているのですが、人前で自分らしくある事については、「相手にどう思われても、それはその人がそう受け取ったという事だけで、私自身の問題ではない。私は私で、自分を表現しよう」と思えるようになりました。
▶以前より堂々とした声、態度になってきた感覚があります。今までは自信がなさそうだったので違いがわかりました。
▶今まで、初対面の方に会うときや人前で発言するとき、よく頭が真っ白になってしまっていました。ワーク後は、以前ほど緊張せずに発言できるようになっています。
▶小さい頃から失敗して嫌な思いをすることが多く、恥をかかないように、上手な人の何かを真似するというパターンを持っていましたが、施術後は、失敗や恥をかいても、笑って赦せている感じになり、過剰に防衛して自分以外の何かを表現しなくなりました。とても楽でいられます。
▶他人との優劣を比較し落ち込んでしまうためフェイスブックで人の投稿を読むことが出来なかったが、少し見れるようになってきた。同様に人の評価が気になり、自分なんかがという思いで、SNSへの投稿も出来なかったが、多少できるようになってきた。その他、人前で話すのに緊張するなどがあるが、こちらは比較するチャンスがなかったので現時点では評価できていない。
▶昔から二人以上の人と話すだけでもものすごく緊張して顔がこわばっている自分がいました。それによって積極的に参加することを拒んでいるときもありました。プレシャスサファイアを受けた後、多くの友人と会す機会とズーム会議をする機会がありましたが、自分に意識を向けることがなく、素の自分の状態で話をできる自分を発見しました。また自分の意見をはっきり言うこと、必要があって人の会話を遮って言わなければいけないことがあるときに、きちんと伝えることができました。すごい進化です!
▶恥ずかしいと思っていた事で踏み出せなかった事に、恥ずかしさはあるけど、踏み出せるようになった気がします。引っ込み思案も、以前よりはマシになったと思います。
▶自分を表現することが苦手でしたが、徐々に減っていきました。
▶着たい服が似合わないかもしれないと少し思うところがあったけど、気にならなくなった。自分の表現が幼稚で、現実的じゃないし夢見っぽいから恥ずかしいような気持ちがあったけど、でも私にはそこに真実があると思えた。それを見つけられた。
▶恥ずかしさが和らいだ感覚です。本当の気持ちを言えず無意識のうちに瞬間的な反応をしている感じ(嘘をつく、取り繕う)があったのですが、自分の思いを大切にして表現が出来るようになりました。相手の顔や目を見続けて話すことが苦手でしたが、あまり気にならなくなっています。自分を大切に思う気持ち、自己受容が増してきました。
▶まだ「恥ずかしい」という感情エネルギーが生じることはありますが、そこに捉われつづけることはなくなりました。今は、恥に対する恐れから自分の行動を抑制する必要は全くないと感じることができています。
▶「身体を見られるのが恥ずかしい」というのがありましたが、施術後は「身体を見られても良いようにしよう!」と寛容な気持ちになりました。
▶恥ずかしいという感情は、最近は少なくなっていましたが、まだ少し残っていました。苦手なのでやらずにすむならしたくない、というのが強かったのですが、それが一斉ワーク後は気にならなくなりました。
▶目立つことや人前に出ることが極度に苦手でしたが、全く気にならなくなっていました!すごい!!そして、自分の意見をきちんと伝えられる主張が出来る様になったという事も合わせて発見出来ました!
▶職場にて、なんとなく人目を気にしていたのが、もっと素でいられる気がする。でももっと行ける気がする。
▶失敗したらどうしようといようなアガリ症、完璧な表現ができなかったことで自分を責めたり落ち込んだりする気持ち、といったことが和らいだと思います。ちょうど、職場の行事で司会をしていたのですが、少しとちったけれども落ち着いてできました。
▶自傷行為をしなくなりました。自分を丁寧に扱えるようになりました。そのままの自分でいいんだなぁと思えるようになりました。
▶スーパーでたまに来る餃子屋さんにオープンハートで会話ができ幸せを感じました。今まで、知らない人と気軽に話すことに気後れがあったのですがそれがなくなりました。嬉しかったです。
▶いつも否定されたり、勝手に、なかったことにされていたりして、自分に自信がなく、自分には、出来ない~どうせ、ムリ。と思って消極的でしたが、自分で自分を受け入れる事が、できるようになり、気軽に、やってみよう!と着手できるように、なりました。
▶以前は、目の前の人がどういう返事を求めているかを何となく感じてしまい、そこに合わせて本当に言いたい事を言うのをやめたり、違う言葉を選んだりしていて。特に異性の男性にはそれを強く感じていました。が、施術後は自然と思ったことを普段の自分の言葉で話せたり、地の態度が出てることに気づき嬉しかったです!
▶受ける前までは、若い頃の品のない遊び方や、不祥事を起こして他所に引っ越した自分など、沢山引きずっていました。受けた後それらが全く気にならなくなり堂々としています。「お恥ずかしい話ですが」「今となってはいい思い出です」という言葉は、口にだしただけで気持ち悪くなったので今後使わないと思います。
▶私は強烈なアガリ症でした。例えば会社の朝礼当番で人前に出る(60人~70人くらいの前)と震えるし、頭の中真っ白に飛んじゃって卒倒しそう!何をしゃべっているのかわかんない。みたいな失態をさらして恥ずかしい思いを何度もしてきました。うーん、あの状況を思い出すとちょっとまだみぞおちのあたりがぞわぞわする。そう思うと、これは恥ずかしい思いだけではなく、えらい目に遭った恐れの過去生も原因として混在してるのかもしれませんね。でも、前までは自分を表現することを極端に嫌がってましたが、その感覚が和らいだことを感じています。サイキック感覚で物事を見てしまう事をそんなに隠さなくて大丈夫な気がしてきています。自分を大切に扱う事が出来だしてきているのかも。嬉しい!
▶人と話していて急に恥ずかしくなることが度々あったのですが、平常心で話せるようになりました。会話も楽しめるようになりました。
▶大勢で接する機会がないため、余り変化はわかりませんが、1対3人くらいは大丈夫ですが、昔から多人数のいる場で何かすることがとても苦手です。自己紹介なども順番が来るまで緊張し苦手意識があります。何か変化してたら嬉しく思います。
▶人前で話をする時に、緊張したり、ドキドキ感がありました。自然に声が出ない、自分の自然な声が出ない感じでした。緊張感が和らいだ感じです。ドキドキ感が和らいだ感じです。声が自然に出せる感じです。ただ、自分の自然な声が出るところまでは至っていません。人前で話をするストレスが減り効果を感じています。

2.「屈辱」を受けた過去の経験についての質問です。屈辱的な体験をすると「二度と屈辱を受けないようにする」という決意をすることから、自分以外の人間に対して、必要以上に気を使って、頑張り過ぎてしまったり、いい人であろうとします。プレシャス サファイアを受ける前と受けた後では、屈辱を受けた過去の経験の印象はどのように変化しましたか?また、プレシャス サファイアを受ける前と受けた後では、周りに対して自分を優先する頻度は、どのように変化しましたか?

▶仕事で上司に対してスムーズに意見が言えている感じです。でも、まだ自分を優先できていない感じです。遠慮がちです。過去の嫌な経験が少し和らいだ感じはあります。
▶相手に合わせすぎるところがあり、他人優先に動く結果、自分にストレスを感じ悪循環の私がいました。また、過去に人からいわれた言動が自分を、ストップさせているんだなと改めて思い、相手手動に合わせていく事ではなくしていきたいと思います。
▶遠慮をせずに、自分が思ってることを堂々と言えるようになりました。いい人でいなければいけないと思っていた私がいることがわかりました。
▶ここ数か月でたまたま母の家系の人と色々話し合う機会があったのです。そこで家系での恥、屈辱による行動を狭める現象を目の当たりにしました。だいぶ昔の話になりますが、母親の家系で、母の兄が大地主であった家を潰してしまったのです。その過程でどれだけ恥と屈辱を感じる出来事が起きたかしれません。今まで、母方の親戚は、屈辱のあまり人間性をゆがめてしまった人と、必要以上に良い人であろうとする人に分かれていました。このワークを受けようと思うまで、そこまで見抜けませんでした。私も含まれる私の家系にはとても必要なワークだったのだと思います。私も無意識に常に緊張し、いい人であろうとしてきました。いつでも無意識に、思いっきり肩に力が入っていたのはここが原因だったのかも。見破れたなら変われる気がします。
▶受ける前は子供の頃や思春期の色んな苦い場面が沢山よぎりました。受けた後は、それらを思い出そうとしても記憶が抜けたかのように思い出せなくなりました。いまの自分が本当の自分なんだと思えました。
▶受けた後に都合よく扱われる事を避けるために、屈辱に感じて傷つかないために自分が先に予防線を張っていた事に気づきました。とぼけて気づかないふりしながら、それを避けるための細かい注意や沢山の言葉選びをしてきたようです。そのために相手とのやりとりで自分の時間や考える力を使ってしまっていたのですが、用件だけ伝える、コントロールするために使っていた思考も使わない。自分に返ってきた気がします。
▶他人の要求に応えることが多かったのですが、自分の欲求、要求を聴いて、小さなことを、(アイスクリームが食べたい!とか、おむすび🍙を食べたいetc)叶えてあげれるようになりました。
▶屈辱を受けないように知識をつけたり完璧にできる人間になろうと思っていたが、何も持たなくても愛されている自分でありたいと意識が変わった。
▶食べ物を美味しく味わって食べれようになりました。よく噛めるようになりました。歯茎がきれいになりました。肌がクリアになりました。
▶受ける前に、過去、自分が美人と呼ばれることが嫌だったり、大人になっていく自分の身体が認められなくて、19歳で死ぬとかたくなに信じていたりといった、昔の思い込みを思い出しました。もう、いい年齢になっているのですが、いまだになにか引きずっていたのかもしれません。これを受けて、なにかふっと心の芯の部分が緩んだ気がします。
▶どうしても忘れられない子どもの頃の苦い記憶があって、思い出すと悔しかったのが、嫌な気持ちが薄らいだ。
▶侮辱的な体験をした時は、感情的になって怒りしかなかったのですが、今は事実だけを見つめられています。相手の弱さも含めて受け入れられています。
▶頑張りすぎていました。 相当な屈辱を受け、それが影響していたのは自覚がありました。だいぶ減っていましたが、更に気にならなくなっています。
▶過去、身体的な事について屈辱的なことを言われた事を思い出す度に嫌な思い出となっていましたが、気にならなくなったと思います。あや先生の施術の効果は数ヶ月後、ふっと感じることが多く恩恵を受けていてもすぐに感動しないかもしれないです。
▶屈辱を与えられたと感じていた相手が思い浮かばなくなりました。自分の心に集中できるようになってきたと思います。
▶屈辱を受けた過去の経験の印象は、過去の事と思えるようになってきた感じです。その経験や相手と、怒りや憎しみ等の感情が結びつかなくなった感覚。まず自分!という優先順位が出てきた。
▶人に変だとかバカにされたり笑われたり、というのは実際そうなったらと考えるとまだ怖さはあるけど、確かにそういう人たちに力がある、と思っていたことに気づけた。自分に、もう幸せになってもいいのにな、と思えた。
▶屈辱を受けたことに対して、徐々に気にならなくなっています。
▶周りに気を取られ過ぎながら生活をしていたけど、自分がどうしたいのかをより自分を感じる事ができるようになった。周りにあの時上手く対応出来ていなかったのではないかと思い出す事が減った。
▶プレシャスサファイアを受けた後、同じ空間にいる仲間との沈黙の時間が怖く感じて、頑張って話をしなきゃと思っていることが常でしたが、その強迫観念のようなものはなく、自然体でいることができました。そうしたら、いつもより仲間の反応が優しくなっていてとてもびっくりしました。
▶明確な屈辱体験を思い出すことは出来ないが、自分の自己否定感や劣等感の背景にこれらがあると感じていたが,少し自己肯定感につながった気がする。
▶施術中からしばらく、仕事の上司と同業者の方とのやり取りで屈辱的だと感じた出来事を思い出し、夜中でしたが怒りや憎しみでイライラして眠れませんでした。しかし、明け方少し休んだ後にはほとんど気にならなくなっていて驚きました。施術前までは、過剰に真面目でよい人でしたが、施術後は、恥である自分を守るために過剰によい人を頑張っていたのだと気がつき、ミスしても、変な事を言ったりしても、私は私だから仕方ないよね~笑と、自然体になれています。
▶不思議なのですが、ワーク後、優しく接してもらったり、待遇が良くなることが増えました。過去の屈辱感についても別世界のようで、かなり薄れてきたように思います。
▶昔屈辱を受けたことを忘れていました。良く思い出せない感覚です。最近勇気を振り絞って兄弟にスピリチュアルな事を伝えたらおかしい人という目で見られ連絡が来なくなってしまい恥ずかしい気持ちでした。その反面とても、真剣にはなしを聞いてくれる友人が現れた出来事があり少し気持ちが救われました。
▶以前は「屈辱を受けた過去」を思い出すと悲しくなったり怒りが湧き、その感情から中々抜け出せずに留まり続ける事が多かった気がします。今はその時の私にとって、その経験は悲しさや怒りの感情も含めて、必要だったんだなぁと感じます。そしてこれからももし、自分らしく生きていく中で屈辱を感じる経験があったとしても、同じように必要な事なんだろうと感じます。
▶思い出すと苦しかった屈辱的なことが、そういうこともあったな、という淡々とした気持ちで振り返られるようになって驚いた。
▶会議に出席する(他の地区からの参加者)は、今のところの私の上司にあたる人がいて、正直一生関わりたくない人です(とほほ)。今まで、モラハラのようなこと(私は今、インドに駐在しているのですが現在の環境に対しての無責任さ)があり、私の中ではもう”終わったな、、”といい意味で次へのきっかけと見ていましたが、やはり精神的にしんどい面もあり、今日の会議でも”鼻で笑っているんじゃないか”と今までなら思っていたけど、今回は(ワークの2日後だったのですが)私自身、ほぼ無関心で感情を使うことがぐーっと減っていたのに気づきました。今までに受けた屈辱も、なんか”えーーーっと??どんな屈辱だったっけ??” とその感情を思い出せない感じです。本当に、「必要以上に気を使って、頑張りすぎて空回り」だったと思うし、その人もそれに気づいてそれが不快だったのか、それともいじめポイントとして楽しんでいたのか? 誰かが悪いじゃなくて、私の中の不自然さがおかしな波動を人に与えていたんだな、このままの私で失敗もして、おかしなこともしてしまう私でいいんだな、それで間違えたらすみませーーーん くらいの陽気さでいいんだな、と思えました。
▶若い頃、美術を学びました。お金を出して貰ったのに、それで食べていけるわけではなく、自分でその頃を恥ずかしく思う気持ちは全くありませんでしたが、プレシャスサファイアを受ける前後から好きなことを表現していたその頃のワクワク感、自由な感じ、楽しい気持ちが復活しています。自分に恥ずかしい、情けないという気持ちがあったことに気づきました。社会に合わせよう、変なことをしてはいけない、大人にならないといけない、独自はいけないという気持ちがあったことに気づきました。
▶プレシャスサファイアを受ける前に既読スルーが続いていた人の事が気になって仕方なかったけれども、受けたあとは、気楽になり、その人からその後連絡がありました。
▶自分のためにより時間を使えるようになりました。子ども達がママ、ママと必要以上に言ってこなくなりました。
▶以前は、周りに気を使って、やりたくないこともやったりすることがありましたが、無理してやることが減少しました。
▶過去の、屈辱を受けたと感じた出来事に対して、その当時、とても傷ついて怒りを感じたし、相手から傷つけられたとも思っていましたが、それは単に私が、相手に自分自身を明け渡していたからそう感じて反応したに過ぎないのだとわかり、とてもフラットな気持ちでその出来事を思い出せるようになりました。また、それが当たり前という感覚で、自然に自分が優先することができています。
▶前よりも過去に屈辱をうけたことがショックで、仕返ししたくなってましたが、まぁいいか、と受け入れられるようになったと思います。そもそも気にならなくなった度合いが増えました。
▶何でも受け止められるような心の広い人でないととか、いい人でないと更にみじめになると思っていた昔の考え方について、頭ではそれは不要であったと分かっていたが、それを更に自分自身納得出来るようになったと思う。屈辱を受けないためにいい人にならないといけないという考え自体不要と自然に思える感じであり、嫌なら嫌で取り繕わなくてもいいと思えるようになっている。
▶仕事でうまく評価されなかったことがずっと気になっていたが、そんなことはどうでも良くなってきました。
▶中学生の時に、部活で他の人とうまく馴染めず、孤独感を感じたことがとてもイヤだった。でも、少し気持ちが軽くなった気がする。
▶過去の屈辱を受けた人が気にならなくなりました。
▶中学生当時にいじめを受けた事もあり、とにかく自分を押し殺して他者の利益や気持ちを害しない事が生きる上での最優先事項だった部分があったので、人に対しても当たり障りのない事しか話せないし、自分の意見や考え方なんか絶対に言えませんでした。急に会社を継ぐ事になり自分がリーダーとして立つときに取引先の会社の意向を優先するだけでは会社をつぶすと思い、なんとか必死で自分の考えを打ち出してやっていく事を頑張っていました。その判断が間違っていたらどうしようという恐怖やそれでも出していかなくてはいけない苦痛がとても大きかったですが、今は非常に軽いです。
▶思い出したら気分がとても悪くなるような過去を思い出しても、少しザワっとしただけで「そんなこともあったな」くらいになって驚きました。
▶屈辱を受けたたくさんの経験の中で、全部ではありませんが、その経験や屈辱を受けた人に対してさほど気にならなくなりました。必要以上に気を使ったり良い人であろうとしたりというのは、以前に比べると減ってきたように思います。意識的に無理をしないようにしていますが、とっさのときに無意識的にそうなってしまうことはまだあります。
▶人から投げかけられたひどい言葉を何十年もの間、自分の頭の中でリピートして、そのたびに傷ついていましたが、プレシャスサファイア施術後、過去にそのように人から言われたのは、その時自分が相手にそう言わせるような何かをまとっていたのかな、だったら相手ばかり責められないなと思い、急に憎しみや苦しみ、悲しみの感情が薄れてきました。
▶一例ですが、家族や親類から人前で体型のことを蔑まれるような発言をされてきました。その度、私は消え入りたくなるくらい悲しかったのに、無理して私を馬鹿にして笑う人たちと一緒に笑っていました。なので、当たり障りのない人でいればこの人たちは私のことを馬鹿にしないだろう・・・と思い、気分良く過ごしてもらえるように生きてきました。受ける前は、そもそも自分がこんなに気を使って生きてきたことすら気が付いてなかったです。それが、当たり前だと思っていたからです。過去に受けた「屈辱」に対する印象は、「そういえばそんな人もいたなぁ。。あー、あのときの私は嫌だって思っていたな。」と素直に認めて、終わりにできていると思います。前は、思い出す度に、嫌な気分がこびりついてずっと暗い気持ちが後をひいていました。
▶そもそも、屈辱を感じていたことに何も気づかず感じなかったのですが、プレシャスサファイアを受けてから、気づきも増え、屈辱を感じていたところがわかるようになりました。具合が悪くなるくらいに、『いい人』がやめられませんでした。いまはまだ受けたばかりなので、これからの変化を感じていきたいと思います。あと、いままでの人生の中で、周りの発言や意見が、知らぬ間に、自分自身そのもの、であったと強く強く思い込んでいたことに気づきました。
▶会社で周囲の人達の反応を見てから自分を表現するようなところがありましたが、周囲の反応を気にせず表現できるようになりました。
▶目上の人を敬ったり敬語を使う事に対して必要以上に厳しかったのが、まぁいいかと思えたり細かい事が気にならなくなりました。
▶「いい人やめます」と、心の宣言ができました。いつもなら…波風立てたくなくて言わないでおくことが多かったのですが、やっぱり言おう!と相手の気持ちより自分の気持ちを優先できるようになってきた気がします。
▶以前は家計の事を子供に話していませんでした。どんなに大変な時も家族に心配させまいと家族には話さず一人で抱え込んでいました。家計をやりくり出来ない事・子供にやりたい事をやらせてあげられないのは母親としてダメだとか、屈辱的に感じてしまう変なプライドみたいなものがありました。ワーク後は、事実をありのままに話す事が出来ました。自分一人だけで背負うのはもうやめようと思いました。ワークを受けて話せるようになったんだと思います。自分をもっと大事にしてあげようという気持ちが増したように感じます。
▶家族の中で、自分は自分中心でいる事を意識出来ています。
▶相手が以前より柔軟な態度になった。だがまた繰り返しが起こりそうで用心している。
▶身体が震えるような屈辱の経験が、ここ数年で何度かありました。心底懲り懲りし、仕事や対人関係、社会生活をする上で常に足かせとなっていました。どんなに屈辱的であろうと、“いい人でありたい”と衝撃を隠しつつも平常心を保ち遜り、そんなことはもう止めたいと思い逃げ出すも、次の世界へ飛び込むことへの恐怖となり身動きできずにいました。自分を恥ずかしい、後ろめたいという思いを根底に抱え続けながら人と接している自分への負荷をいい加減終わりにしたくてLOVINGを受けました。屈辱を感じていた人に対して、被害者意識がありました。なんで理解してくれないんだろう。なんで自分の立ち位置を守るために人を貶めるんだろう。そんな気持ちが根深くありましたが、みんな自分を守り正当化するために必死なんだと、落ち着いて感じられるようになりました。相手を優先し自分を無くそうすることが自分だと思っていたのですが、それは屈辱や自分の恥ずかしさから身を護るためであったと、頭で理解しようとするのではなく、やっとそこに執着しなくてもよくなった安堵感があります。
▶過去屈辱を受けたと感じた蓋をしていた出来事を思い出しても嫌な気分や感情が伴わなくなった。
▶屈辱の経験は、子どもの頃、家族から受けたことが多かったと思います。具体的な屈辱的な記憶はないですが、父方の歳の近い親戚の中で私の容姿が一番劣り、卑屈になっていたと思います。約10年前の祖母の葬儀でも、原因不明の恐れから、話の輪には加わることができませんでした。たぶん今、会ったら恐れずに自然に振る舞うことが出来そうです。
▶過去の屈辱などはほとんど思い出せず、周りのことも気にならなくなり、いい顔もしなくて開き直れるようになってきて、楽になってきた。自分のままで、構わないと思えるようになってきた。自分を優先し、お金もかけられるようになった。
▶そういえば、職場で屈辱的だと思ったことがあって、その場面は浮かぶのですがその時のすごくイヤだったという気持ちがスッポリ抜けている感じがします。
▶家族やパートナーに以前ひどいことを言われたことが、以前より気にならなくなっている気がします。そして、他人の期待を優先しがちな傾向がありますが、以前よりも自分のことを優先できるようになっているように思います。
▶まさに必要以上にきをつかって、がんばりすぎたり、いい人であろうとしてしまうタイプです。少し肩の力が抜けたような感じもしますが、まだ感じとってしまう他人の期待や思惑と、自分というところで、葛藤しています。自分の中で、愛であること=いい人、になってしまっているような気がしました。

3.言葉に対しての影響についての質問です。プレシャスサファイアは、言葉におけるショックを受けた影響を解き放ち、恥と屈辱の意識エネルギーを解放して、「相手の思っていることと、自分の事実を一致させる必要はなく、自分という事実とは異なる」という確信が生まれるように覚醒を促します。プレシャス サファイアを受ける前と受けた後では、他者の言葉の影響にどのような変化がありましたか?

▶以前よりも、相手の思ってることと、自分の事実を一致させる必要はないし、必ずしも同じではないという感覚が、標準装備に切り替わったような感じがしました。タイムリーに、相手から見た現実と、自分の中の真実、愛が異なり、愛が伝わらなかった、届かなかったと感じる出来事があり、悲しさがのこっていますが、以前よりも、どっしりと受け止めることができています。自分の中にある愛を大切にしてあげられています。
▶あるティーチャーの方に、以前こちらのことをとても悪く取られてきつくあたられて、それ以降話しかけることができなかったのですが、最近接する機会があり、挨拶程度ですがこちらから話しかけました。そして、これはバカにされたのではと思うような違和感のある対応をされたりして、この人とは噛み合わないんだなぁと辛くなったりはしましたが、真意はわからないけれどこれ以上気にしてもしようがないなと思って、拒絶されたわけではないから、こちらとしては能力的にも人間的にも信頼している方なので、必要の範囲内で関わるようにだけしておこうと、以前よりは気に病まなくなっているかもしれません。
▶日頃高校生の息子からババアと呼ばれています。他所の人が聞いたら体裁が悪いと思っていましたが、私自身が言われたくないのだと自覚しました。
▶他人の言葉に同意や共感できないとならないという無意識の感覚から、自分が感じることよりも先に人のものを取り入れていた気がするが、完全に切り離して、まずは自分が感じることを先に感じてもいいというリラックス感が生まれたと感じます。自分で居ることがとても楽になってきています。
▶最近なかったですがここ1週間ほど他者の言動に怒りを覚える場面がままありました。浄化反応かなと思っています。
▶言葉におけるショックは、小学生の時に担任教師がクラスのみんなに私と特定されかねない事柄を話した事でした。私の冗談半分の発言を、個人面談で先生に話した母にも怒りました。あからさまな言葉のショックはその時が最大の出来事でしたが今は思い返すことが困難なくらいの記憶になっています。
▶自分という軸がさらにしっかりしてきたように感じます。
▶言葉の影響をもろに受けていたことを再確認しました。人が私を見たときの感じたその感情や印象は自分のものにはしたくないのに、どこかで「そうなのかもしれない」と一致させようとしていました。呪いの言葉のように、自分に染付いてしまっていて、取っ払いたいのに抜け出せず、そんな振り切ることのできない自分に対しても苛立っていました。人から見た自分の方が正しいのかもしれない。と、他人軸で自分を見ようとしていました。なので自分という個が、関わる相手によりブレまくっていたとわかるようになりました。プレシャスサファイアを受けてからは人の言葉に自分を委ねる必要がなくなってきたと感じています。
▶以前より恐れなくなった気がする。
▶過去に言われて傷ついたり記憶に残っている言葉の重みやその言葉と同化してしまっていた私はいなくなり、ただそれらの言葉は相手が私についてそう思っていただけのことと中庸に受け取れています。
▶気にならなくなりました。
▶恥ずかしいという感情になった過去の経験が思い出せないです。前はあったんですが、、、失敗ではなくて、単に上手くいかなかった経験を積んだだけ、みたいな。
▶「言葉」に敏感になっていたが、受け止め方は人によって違うということ(頭ではわかっていた)をはっきりと認識できるようになった。
▶人から言われた言葉に対して傷付いていました。今は気にならなくなれています。
▶子供の頃に母に私の身体のことに関することを言われて恥ずかしい思いをしたことがありましたが、その時の感情を思い出しても何も感じなくなりました。
▶本当は、受け入れたくなかったことに対して、はっきり違うと感じるようになった。NOを言う自分はいけないと思っていたし、NOを言えば頑固だと言われたり、批判されたりしてきたことは、それは相手の意見であって、自分そのものじゃなかったとわかりました。だから自分を否定する必要がなかったとわかりました。そして、批判してくるひとの問題であって、わたしは“言うことが聞けないダメな人”ではなかったんだと気づきました。気づいたときに、自己否定をしてきたことと、批判されるのを避けるために言うことを聞いてきた自分が、悔しかったです。頑固だったんじゃなくて、ただ自分に素直でいたかったのです。
▶前は、心ないことを言ってきた人たちの言葉に囚われていました。「お前は〇〇なんだから、こうしなきゃいけない」みたいに言われては、本当は傷つきながらすごくその発言に反発してるくせに、心の奥底では「でも、本当は私が間違っていて、彼らが正しいんだろうな。私はダメな奴だ。」と思っていました。受けた後は、「あ、なんか言ってる。でも、知らな~い♪」って思えます。そして、私のことを想って優しさや愛を与えてくれる人たちとのやりとりを今まで以上に大切に思えるようになりましたし、私が大切にしたいこと・人(自分自身や愛する人たち)に集中できるようになったと思います。
▶人から投げられた言葉=私だと思い続けてきましたが、人からの言葉と私自身(私の内面、外見も)は必ずしも一致していないのだと深く実感でき、自分自身が大切な存在に思えてきました。
▶自分の中に深く根付いてしまっている他者からの言葉(特に親から)は、まだまだ強く残っています。同じような言葉を今でも言われることが多々あり、これまでは言われても黙ってガマンして怒りを溜めている状態でしたが、気にならなくなることも増えてきました。また、気になったら怒りを感じている自分を受け止めて、そこから掘り下げていくように意識を持っていくことができるようになってきました。
▶子供の頃に趣味で書いていた文章を友達にひどくからかわれた事、体形についてのセクハラ発言、自分なりに努力をした結果を認めて貰えず、努力が足りないだけだと鼻で笑われた事など数多くありますが、今でも時々思い出しては嫌な気持ちになっていたものが今は特に何も感じなくなっています。
▶他者の言葉の影響はほとんどなくなりました。私は私というか。恥ずかしかったという感情も思い出しません。
▶他人から意見をもらうことが、怖くて、自分の意見を言えなかった。できれば、聞き役で最初から最後までいたいとよく思っていたが、もっと自分の意見を言っていいんだと思えるようになった。
▶あまり気にしているつもりはなかった。でも、友だちとうまく話せないのは、相手と違うことが、自分がダメだと思っていたことに気がついた。
▶他人の言葉によりショックを受けた経験について、その人はそう思って言ったかもしれないが、自分自身がその言葉通りに受け止め傷つく必要は無かったのがよく分かった。傷ついたこと自体をみじめに思ったり、過去を思い出し反論出来なかったことを悔しく思うこともあったがそれが無くなってきており、他人が思うことと自分は関係ないとなってきているように思う。
▶他者と意見が異なる時に説得することに躍起になってましたが、他人の世界ではただただ状況も異なるんだと前よりも受け入れられるようになりました。
▶過去の、屈辱を感じた経験を思い出しても、その時相手が感じて表現したことを、自分にとっても真実として、そのまま受け取る必要は全くなかったのだということがとてもよくわかりました。もう他者の言葉に大きく振り回されることはないだろうと思います。
▶過去に人から言われた言葉を思い出して、嫌な気分になる時がありましたが、気にならなくなりました。
▶娘と意見が一致せず、やめて欲しいと言われるたびにショックだったけれど、気にならなくなりました。
▶以前は他人との思いの違いがあると自分の思いを分かってもらいたいと必死になっていたけれど、受けたあとは他人と自分の思いが違っていいということが受けとめる事ができるようになりました。
▶子供の頃から歯並びが悪く、仙骨にガングリオンのようなものができ、親にも恥ずかしくて隠していました。小さいときは太っていて、全く自分の体に自信がありませんでした。人の美しさに関する言動には反応するというより、反応すらできない感じでした。これは過去世と関係あったのかもしれません。それを思い出すとイヤな感じがフラットになりました。そして、夫が「最近きれいになったよ」と言いました。自分が汚いという気持ちがなくなったからかなと思いました。
▶何か意見を言う時に、反対されるとつらいので気を使って話していた。今はのびのびした気持ちで話せる場面が増えたと思う。
▶「相手はそう思っただけなんだ。それと私が表現する事が違ってもいい。相手にも私にも、それぞれが自由に感じたり表現できる権利があって、それが違っていいし無理に自分を殺して擦り合わせる必要はない。」と思えています。
▶過去の屈辱感とつながりますが、「その人の価値観と自分の価値観が違うだけのこと」と割り切れるようになりました。そして、自然な自分自身をより受け入れられるようになり、自分へのダメ出しが減りました。
▶揺るぎなく自分でいられ、自分の意見や気持ちを大切にしながら、相手のことも理解できるようになりました。
▶具体的には思い浮かばないが,確かに「相手の思っていることと、自分の事実を一致させる必要はなく、自分という事実とは異なる」という感覚は持てたような気がする。
▶勤務先で他の部署の女性たちの言い方がとてもきつくて、いつもその言い方が気になり、自分に問題があるのではないかと落ち込むことが多かったです。プレシャスサファイアを受けた後は、同じように私に対してきつく言われた事象があったのですが、そのことで自分を責めることもなく、ただその人の感情が少し現れているだけだと思いながら、その出来事が普通に通り過ぎていったような感じです。
▶他の人の言動にものスゴイ振り回されていましたが、それが減ったかと思います。
▶ショックなことを言われても、「相手は相手、私は私」と思えるようになってきました。
▶表現や容姿について言われたことを、…むしろなんでそれを言おうと思ったんだろう、それを言おうと思った意図はなんだろう、と逆に聞きたいと思った。それを人に決められる筋合いもないな、とも思った。
▶人と違う意見や思いを表現出来ない感覚があって、人と違うことに過剰なまでにビクビクしていましたし、違う事を批判される攻撃される感覚も持っていました。無意識に自分をがんじがらめにしていたんですね。自分が今までどんな状態だったのかも分かるようになりました。私は私、人は人という境界線を感じられるようになり、他者の言葉からの自己防衛的な感覚が和らいでいます。
▶侮辱的だと感じる言葉を受けて怒りが沸いても、すぅっと引いていきます。それによってつけられた傷など一つもないのだと気づくことができました。また、自分の中で意味を歪ませて侮辱されたと感じていた言葉も中にはあったのだろうと気づく出来事もありました。
▶過去に受けた恥ずかしいという感情がなくなって、ゆったり構える事が出来るようになりました。
▶仕事で周りの言葉の影響が強かったのですが、気がつくと気にならなくなりました。周りの目や言葉にどれだけ影響を受けていたのだろうと思います(^_^;)
▶私は結局影響受けやすいタイプで、顔色なども伺ってしまうのですが、今は自由でいられます。顔色を伺ってしまうことさえ忘れていました!何か言われる前に察して傷つく前に逃げて行くのも得意技なのですが、言葉も怖くなくなりました。
▶子どもの頃にショックな言葉を言われた場面を思い出した時に、言われた言葉から守られている自分のイメージができた。悲しみが和らいだ。
▶当事者としてではなく、第三者的に相手の言葉を受け止められるようになった気がする。
▶職場の上司がかなり辛辣なことを言うことがある人なのですが、まあ、彼は彼、私の考えは私の考えと分けられるようになりました。上司なので、怒られると無条件に落ち込むことが多かったのですが、ちょっと突き放して考えられるようになりました。
▶他者から傷つけられる怒られるという思いがなくなって、周りの人が優しくなりました。いつもこわい顔、怒っている顔の人が優しい顔になりました。
▶母から言われる言葉が自分へのダメ出しのように聞こえていたが、母から受け取っている概念が自分ではないことに気づき、何を言われても過剰に自分を守らなくなった。
▶ネガティブな言葉にも、私自身が傷つかずに、笑って流せるように、なりました。
▶頑張ってる事に対して、バカにされたり、ふざけたり、からかわれる言葉が嫌いで。内心本当にイライラしていました。さらには、自分は間違ってない!カッコ悪くない!と、それをどうにか伝えよう、わからせようとする自分がいたのですが…受けたあとはイライラもわかってもらおうもピタッ!と止まりました。
▶受けた後は過去の恥ずかしさ、言われたことに対するストレスはなくなりました。また一歩本当の自分に一皮むけたことで、家族の干渉のエネルギー等の旧概念にさらされた時悶絶してしまいました。距離をおきたいと改めて感じました。
▶恥、屈辱を受けるまい、という固い決心が無意識のうちにあったのかも。自分を守ろうとする感がめっちゃあったなあ、と思います。無礼者は切り殺す!みたいな雰囲気をいつでもチラリと見せてきました。フランクに人と付き合わない、と決めているところもありましたね。とにかく自分の姿が客観的に見えるようになってるのが凄いと思います。
▶人が言った傷ついた言葉は、私そのものではないと言うことを感じることができました。人の言葉に左右されなくなりました。昔の、恥ずかしい場面を思い出しても、恥ずかしいという感情が消えていることに気が付きました。
▶屈辱を受けまい傷つきたくないと、いつも防御してたり、頑張りすぎたりの自分に気づき、自分を大切にする時間が持てるようなりました。
▶自分のことをどのように言われても、あまり、気にしなくなった気が少しします。自分らしくとか、相手らしくとか、あまり気にしていない気がします。

4.恥と屈辱を受けたことによって制限されていた生き方、在り方、言動や行動、外見についての質問です。プレシャスサファイアは、恥や屈辱を受けて、同じような経験をしないために、無意識のうちに、チャレンジしたいことや、行動を制限してしまう側面を解き放ちます。恥ずかしいからやめておく、他者に馬鹿にされるからやめておくと言ったような自分自身の制限は、プレシャス サファイアを受ける前と受けた後で、どのように変化したか、教えてください。

▶周りの目を気にしない、気にならなくなり始めた感じがします。周りに対して自分が楽に存在できる感じです。前より堂々とできています。でも、何かわからないですが遠慮がちではあります。
▶母が顔や性格の気にしてることを、はっきり言う人で傷ついた経験が幼少から大人になるまでありました。そのため、自分でも気になっている顔形に関し自信がない部分も、これが今の私だと受け止められるようになり、今の自分に合ったファッションなどしたくなりました。
▶恥ずかしがらずに、表現できるようになりた。素直に言葉を使えるようになりました。
▶とにかく私は美しい・美しくある事にこだわってきました。でもそれは防御のためでもあったのだと気づけました。もっと自由に自分を表現したくなってきました。ようやく自分を籠に押し込めていたところから解放してあげられるのかも!
▶新しい自分に相応しいファッションはどれだろう?と探すようになりました。見られて評価されるのが恥ずかしいから絵を描くことを封印していました。施術後、絵を描いてみよう!と思えるようになって、こんな感じで描いてみたいなとお手本になるような作品にも出会えてびっくりしました。
▶今ビックリしているのが、受けた後から大分口が悪くなりました。ムカつく!許せない!とかの言葉も増えました。本当にムカついて許せないのでは無く、自由に言葉にする事をしてなかったんですね。ムカつくとか許せないとか、大人になれない幼稚な人の言う言葉で恥ずかしいと無意識で思っていたんだと思います。
▶自分の軸が、しっかりしてきました。自分の感覚や直感を信じられるように、なってきています。やりたいことに対する行動力がアップしてきています。
▶施術後はやりたいことがたくさん思いつきました。自分の能力を信じて最大限発揮したいと思ったからです。
▶いつも周りの人達が出来る人ばかりなので、自分も頑張らないとと思うといつも疲れて空回りしてだけれど、そのままで大丈夫と言う気持ちになりました。
▶こんなことを言ったらだめだとか、人に気を遣いすぎて言いたいことが言えないといったことが、自然とほどけて、ぽろっと言ってしまっています。でもそれでも特に不都合なことは起きていません。
▶普段あまり他人におすすめとかしないのですが、自分が使っている洗剤の様なものがとてもいいので、自然と人におすすめしていた。迷惑かな?とか今までは先に考えていたけど選択するのは相手の自由だから、と言うしっかりした気持ちがあると思う。それと、プレシャスサファイアの時間になってちょっとしてからのことなのですが、質問には当てはまらないかもなのですが、子どもの頃の家庭環境や経験から、大人になってから、”私は愛されたかったんだな”と勝手に思っていたのです。でも子どもの頃に私に関わってくれた人たちが次々浮かんできて、”ちゃんと愛されてた!”と気づいたんです。自分がオーダーした形とは違っていたからずっと気付かなかったのですが、いろんな形でいろんな人の愛があったことに気づくことができて、感謝でいっぱいになりました。そして、私の願いはちゃんと叶えられていたことがとても嬉しかったです。インナーチャイルドも癒していかないとなのかな、なかなか気が遠くなるなとか思っていたのですが、LOVINGって大切なところにガツンと作用するのですね。本当にありがとうございました。
▶怖いや不安より、「やりたい!」が勝るようになりました。突き進む力が強く、頭で考えているだけだった事を現実に動かせました。(行動出来ました)
▶以前は馬鹿にされやすい傾向にありました。萎縮してしまっていたのだと思いますね。自分らしく、自分のままでいいのだと。思えば馬鹿にされたくはないけど、変なところで失敗して目立ち、つらかったのですが、それが気にならなくなっている気がします。
▶そういえば、「もっと遊ぶように楽しもう」と意識して思えるようになりました。
▶自己表現することに対してブレーキを掛ける感覚がなくなって、普通は、常識では、みんなが、といった制限も随分許容範囲が広がりました。言葉にする時に、一旦この表現で大丈夫?と頭で考えていましたが、考えずに思いを表現出来るようになっています。何においても、楽しみたいという感じが強くなりました。
▶自分の好きなものを馬鹿にされるのは悲しいけど、馬鹿にされた笑われたからといって、それをやめなくていいと思ったし、自分がそれを好きなせいだ、として捨てたりやめたりしなくていいと思えた。メイク道具を増やしたいなと思った。”わからない”という、恥と思っていたことを隠そうと必死になってたことに気づいた。しかもそれが全然恥ずかしいことじゃないとわかった。わからないことは笑われるとか、それがダメな気がしてたくさん頭で考えることをしてきたけど、ほんとうはずっとなにも考えてなくて、空っぽなのが自分だったと気づいた。なにもわからないけど全部わかる、なにも知らないけど全部知ってる、と不思議な感覚になった。そしたらそれが恥だとも思わなくなった。それがわかったら、わからない自分を笑われてもそんなに気にならないなと思えた。自分が好きなものを見つけられた。それが好きなことが人に馬鹿にされるようなナメられるような気がして、好きではあったけど”好きだ”とはっきり認められなかったことを、自分は自分でいいと思えたのと同時に、これが好きなんだと認められた。
▶もっと自分を楽しもうと思えるようになってきました。
▶他人から見た自分を気にするのではなくて、自分がどうしたいかを考えて動けるようになってきました。今は今まで他人の意見が中心だった自分から、本当は自分はどうしたいか、どうなりたいかと向き合い始める事が出来るようになってきたと思えました。
▶プレシャスサファイアを受ける前に、ポートレート撮影の練習になってくれないかと友人に言われていてオッケーしていたのですが、実は写真を撮られるのはとても苦手でした。練習なので構わないと了承して、実際の撮影の日はレシャスサファイアを受けた後でした。写真を撮られるのは好きではないはずだったのですが、カメラを覗き込んで見たり、カメラ目線をすることが苦痛ではなく、むしろ好奇心を持って見ている自分がいました。その変化がとても面白いです!
▶SNSをみたり、投稿出来るようになってきた。ずっと自分の人生の挫折を受け入れられず,挫折する前に交流のあった人達と距離を置いていたが,SNS等で再びやり取りできるようになってきた.
▶失敗や目立つことがとても嫌で、やりたいことがなぜかやりだせなかったのですが、施術後はあまり考え過ぎずに、無理なくやりたいことに着手できるようになりました。
▶ワーク後気づいたのは、今まで無意識に地味な服ばかり選んでいたということです。これからは、もっと色彩豊かなファッションを楽しみたいと思います。
▶今までは少し身体のラインがかくれる服を着るようにしてましたが、少しラインがわかっても気にならなくなりました。
▶服装など、「女性らしさをもっと楽しみたい。表現したい。」と思えるようになりました。
▶自分が自由になれた気がします。いい意味で、”お嬢様”になれたというか、自分を卑下する、という感覚が ”えーーーっと?なんだっけそれ??”という感じです。人に合わせる、ということも ”えーーっと?”という感覚だし、でも社会人としてそういう場面も必要ですが、それも楽しんでできるような気がしています。そんな自分を ”ぷっ”と笑えるような。 私は私のステージで輝きます。(みなさんもそれぞれのステージで、という感じ)自分に自信がついて、というか本来の自分に戻れたようで。そして”私には私を信頼してくれる人達がいる。”という気持ちが根付いていっている感覚です。あと、ダイエットや美しくなる、という言霊を言うようになりました。そしてお水をしっかり飲むようになりました。(自分の嗜好に合うお水に出合い)言霊を言ってからお水を飲むようにしています。(なんか普通に言霊を言っています)
▶女性的なことを楽しみたいと許可が出せるようになりました。
▶全般的に、チャレンジの枠が広がったと思います。
▶以前より、自分のやりたいと思ったことが、気楽に行動に移せるようになった気がします。
▶自分を表現することに躊躇がなくなり、以前はブログなどの発信も、「やるべきだから…」という気持ちでやっていた部分があったのですが、施術を受けてからは「書きたい」と自然に思うようになり、素直に自分を表現することができるようになりました。また、以前の自分だったら選ばないようなファッションに目がいき、自由にチャレンジしてみたくなっています。
▶前よりも自分の気持ちに素直に行動できるようになりました。昔は気にしてもっと消極的だったと思います。
▶これまで気になっていた外見に関する悩みについて、必要以上に気にしなくてもいいと思えるようになったと思う。また自分をもっと美しくしたいと自然に思えるようになり、外見以外でも美しいものに触れたいと思えるようになった。
▶気持ちが軽くなった分、前向きに進もうと思う力が強くなった。
▶今まで、家に引きこもることが多かったが、自分から外に出ることが増えた。
▶全ての事が自由に表現できるようになった訳ではないですが、できるようになったと思います。ファッションに関しては楽しめるようになりました。
▶昨今の仕入れ価格の急騰などで取引先に値上げをお願いする事も努力が足りないだけではないか、やるべき事をやれてないだけではないか等いわれるのが怖かったりで、希望の価格を下回る見積しか出せない事も多かったです。『いかにこちらが努力していて、今どういう状況で、だから仕方がない、私も言いたくない、でもこの値段になるのは私のせいではない』と言い訳のように会議で言い連ね、メールで書き連ねてやっとのような感じだったせいか、百戦錬磨の企業役員さん達から逆に反発を生んでしまい、元々の定時金額が希望金額を下回っているにも関わらずそれをさらに下回るような金額でしか通らなかったりと、ほとんど希望が通った事がありませんでした。プレシャスサファイアを受けた直後くらいに、価格に関して取引先に連絡のメールを書いていた時、以前と同じくなんだか防御でがちがちの絶対に隙を見せない、見せたら終わりというような文章になっていたことに途中でふと気づいて、なんだか違うなと思ったので8割くらい書き直したところ、値上げの事なので色よい返事とは当然いかないまでも、それでもこちらの状況を汲んで下さるような返答があり、もしかしたら自分の希望に近い金額が通るような交渉かつこちらもお客様もどちらにも益のある話し合いが出来るのではないかという希望がわいてきました。
▶無意識に目立つのが嫌で地味にいようとしていましたが、もう目立とうが派手でも好きな服をもっと着よう、自分の顔や体ももっと手入れしてキレイになろうという気持ちになっています。
▶自分のチャレンジしたいことを止めている自分自身と向き合うことに意識が向くようになりました。また、恐れがあってもチャレンジしてみようという気持ちになりました。
▶女性として外見に自身がない自分はいつもお化粧したって無駄だと思い、お化粧は義務のようにしていました。けれども、プレシャスサファイア施術後はお化粧が急に楽しくなってきて、同じ化粧品をつかっているのに、今までよりもメイクが上手に仕上がるようになりました。母からもお化粧上手になったね。すごくきれいだねえと言われました。また、いままでできるだけ目立たないように、人とコミュニケーションを避けるように生きてきたのに、急に人恋しくなってきました。心を分かち合えるような人たちとこれから出会えたらなと思えるようになりました。
▶受ける前は、体型のことで蔑まれたり弄られたりした経験から、せめて汚い(?)恰好をせずにいようと思って生きてきました。人の目を必要以上に気にして、私がリラックスできる服装をやめて、この服だとどう見えるかな?どう思われるかな?ばかり考えていました。無難に生きていこうとしていました。今は、リラックスしたいときはリラックスできるように、自分のテンションを上げたいときはテンションがあがるように洋服を選べています。だから、見栄を張らずに洋服を買えるようにもなれたと思います。欲しくないけどきれいな服を着てなきゃいけない!と思い、洋服を買うことがあったのですが気に入らなければ買わないし、手元にある洋服を大切に活用しようと思えるようによりなったと思います。
▶これまでは自分にふさわしいものという型にはまったイメージのものから冒険できずにいましたが、素直に自分がしてみたい服装や髪型に挑戦してみたいと思えるようになりました。
▶人の目を気にして行動していたことや発言していたことから解放され、自分らしく居られています。自由になれているけど、不思議と落ち着いてもいて、自分はこんな感じだったんだと驚きもしました。
▶どう思われるかな?って無意識に感じてしまい、頭にふと浮かんだことを言い出せなかったことが多かったのですが、あまり躊躇せずに言えるようになってきた…ような気がする。
▶人に気を使いすぎることが激減し、思った事や感じた事を普通に話せるようになってきたように感じます。とにかく楽になりました。
▶もうオバさんだから、オバさんは目立ってしまうから発言や行動を控えめにしておかないと煙たがれると思っていましたが、それを決めるのは相手次第。気にせずありのまま自由に控えめにすることなく表現しようと思いました。
▶言葉を発することや表現すること、人に見られること、人に影響を与えることに対していつもブレーキがかかっていました。自分を表現しても否定される、という思いもありました。また、人に影響を与えてしまうことに対しての恐れもありました。自分を表現することが誰かに対する否定として受け止められたり、それに対してや怒りや屈辱としてエネルギーも向けられる恐れです。人を傷つけたくない。悲しませたくない。怒らせたくない。屈辱を受けたくない。という理由で、自分自身の本当を表現していく事にまだ恐れはありますが、このLOVINGのおかげで、自分と他人を切り離して感じられるようになってきました。いかに他人目線で行動を決めてきたかに気付けています。他人に自分のことを話すとき、今までは恥ずかしくどうしようもない存在として話していましたが、昨日は取り繕わずにそのままを話すことができました。ほっとしました。もっと表現することを楽しめるようになりたいと思っています。
▶自分のカラダへの愛おしさが増した。足のアロマトリートメントのセルフケアを自然としている自分に驚いた。
▶恥と屈辱は子どもの頃に家族(特に母親)から受けたことが多かったと思います。特にこのたび、容姿に対する劣等感は親たちから影響を受けていたことに気づきました。今は新コロナウィルス感染のリスクを避けて両親に会いに行くことはしませんので、勝手な予想なのですが、たぶん会ったら卑屈さが消えて自然な言動(自己表現)が出来るようになっているだろうと思います。
▶自己表現に対して、歯止めをかけるものや抵抗がなくなった。思うままに自由に表現していいと自分に思えるようになってきた。
▶白髪や顔にシミのある自分の姿をありのまま認めることができたように感じます。
▶相手がどう思うかを気に病む度合いが以前よりは減って、自分の感覚で動きやすくなったように思います。相手がこちらと繋がりたくないのではと思っても、自分が好意を持っているなら気を遣ってこちらから避けることまではしない、相手の期待を感じても自分がやりたくないことはやろうとしないというような。
▶なんでもいいから、試してみたいことは挑戦しよう!という気持ちになっています。ので、以前よりも軽やかに人の目を気にせず、新たなことに取り組めているし、取り組むことに対するブレーキが減っているように感じました。
▶行きたいな、やりたいな、が自然と感じられるようになった気がします。それを行動に移そうとしている自分を感じました。
▶ちょうど先日服を買いに行ったが、家族に似合わないと言われるからでなく、自分で似合うか判断して買うようになった。

5.プレシャス サファイアを受けようとご検討している方に向けて、一言メッセージをお願い致します。 

▶なかなかやりたいことがあっても挑戦できない方、自分の中の抵抗が行動や挑戦を止めてしまう方、人の目を気にしやすい方が受けると、軽やかに行動していけるように思いました!
▶他者の批判が怖い人は、軽減される部分もあるのではと思います。ただ、魔女狩りのようなものや人種差別など過去生の迫害トラウマなどが絡んでいて、他人から見られるのが怖かったり集団から攻撃されるのが怖いようなのは、別にそちらの課題に取り組む必要があるように感じます。
▶無意識に自分にかけていた制限がかなり外れて楽になります。これまで抵抗があった理由が、恥や屈辱だった意識がなかったが、自然にそれらが無くなっていて、表現したい気持ちが強くなり、実際にこれまで以上に表現していくことが出来、自由になれます。表現に原因不明の抵抗がある方にとてもおすすめです。
▶私の場合は恥の感覚に変化がありました。屈辱の感覚も戦いをやめていく為に変えたいです。
▶自分では当たり前になっていて、気付かなかったようなことも改善されて新しい自分に出会ってハッピーになれます。
▶私にとってはより自分を愛おしいと感じられるようなLOVINGでした。恥ずかしさや失敗して笑われるという屈辱感を味わいたくないと思うことなく堂々とより自己表現をして生きていけそうな気がします。自分らしく生きて生きたい方へオススメします。
▶恥や屈辱が、こんなにも私の中の根底に根強く、人生の土台として影響を持ち続けていたのか。と気づかせてもらえるLOVINGです。これはなかなかLOVINGじゃないと抜け出せない領域だと感じます。なんでこんなに自分の存在を恥ずかしい存在だと信じ続けてきたのか。理由は分からなくても、確かにそう信じている自分の囚われから解放されます。苦しかった。辛かった。でもやっと終わらせられる。というのが、私のプレシャスサファイアを受けた感想です。恥や屈辱を持ち続けている大変さを終わらせていきたい人に、とてもオススメです。
▶綾さんの文章を読んだ時から変化は始まっている気がします。毎日胸が苦しい日を送っていましたが、かなり穏やかに過ごせるようになっています。まだ自信はありませんが少し自分の幸せを前向きに考えるようになってきた気がします。
▶過去から引きずっていることを精算しちゃいましょう♪
▶おすすめします❗️
▶何か根拠のない、やってみようという気持ちが芽生えてきたような。重い足かせが外れたような。今後生きていく事を考えると、とにかく楽になりましたので受けて良かったと思います。深い赦しが起こったのではないかと感じます。
▶商売をやっている両親の元に育ち、それが身に付いてしまっていた部分でもあり、日本に生まれたこと、ましてや地方でありがちな…「人に迷惑をかけてはいけない」という暗黙のルール。必要以上に取り入れてしまっている方も多いと思います。プレシャスサファイアを受けることによって…受け止め方は人によって違うのですから、言っていいことも気を遣って…または自分が悪く思われるのでは?という恐れが出て言えずじまいだったこととか、ギューって押し込めていたことが解放されるような気がします。
▶容姿のことで言われた言葉からのショックを手放したくてワークを受けました。人からの言葉以前に、自らが抱えているコンプレックスに取り組むことも必要なのかな、と思いました。
▶おすすめです。自由で軽くなれた気がします。
▶今までの私が恥ずかしい感情にどれほど支配されていたのか、今振り返ってみて改めて感じてみて大変驚きました。恥ずかしさからいつも自分に自信が持てず、あらゆる面で損をしてきたことに気づきました。自分自身に戻り、力を取り戻した感じがしています。受けさせて頂いて本当に良かったです。
▶解放があったと思います。気づけるとはありがたいと思いました。
▶思い出す度にずっとずっとこびりついていた、恥ずかしかった経験や屈辱を感じた経験に対するなんとも言えない重たい感情が私はかなり軽減されました。嫌だと思った私(過去)と現在の自分が切り離されたような感じです。「恥」や「屈辱」というキーワードが心に引っかかる方にぜひ受けていただきたいです。
▶人からの言葉で傷つき、本来のあなたのすばらしさを見失っている方に是非受けて頂きたいです。プレシャスサファイアを受けた前日にマゼンタフレイムを受けたので、ものすごい相乗効果があったように思えます。鶏が先か、卵が先か、といった感じになりますが、素直でないから、人からきつい言葉をかけられて、またひねくれて、そして人から~をずっと私は繰り返していたようにも感じていたので、プレシャスサファイアとマゼンタフレイムの組み合わせは魔法のようでした!プレシャスサファイアとマゼンタフレイムの効果を厳密に区別することは難しいですが、マゼンタフレイムの効果もこれからじっくり感じて、感想を書くのが今から楽しみです。綾さん、パワフルだけれど、すごく優しくて温かいワークをありがとうございました。
▶人によって程度がさまざまだと思いますが、私のように、ワークを受けることで外側に向いていた意識がだんだんと自分自身に意識が向いてくる人も居るのではないかと思います。恥と屈辱は、思った以上に根強くこびりついているものだと感じました。ずーっとこれを持ち続けているより、少しでも軽くなって生きる方が良いと思いますので、是非お受けになられると良いと思います。
▶もっとラクになって自分を楽しみたい方におすすめします。ありがとうございました✨
▶プレッシャーが大きな仕事をされている方や、自己防衛で頑なになりすぎている方にもよいと思います。
▶受けてよかったと思います。
▶無意識に、心で抱えていた恥と屈辱の感情を解きほぐすと、新しい世界が見えてきます。
▶いろんなことに立ち向かう勇気をもらった。
▶恥意識が無くなっていくと、自分自身に対する美に関する感覚が変わっていき、これまで気になっていたことがあまり気にならなくなったり、気持ちも軽くなるように思いました。またいい意味で周りも気にならなくなり、自分によりエネルギーを注いで、美しいと思うものを選んでいけるようになると思いました。
▶周りのことを気にしてしまう方、自分のことをそれで責めてしまう方、心理療法でも改善しなかった方におすすめです。
▶私は《プレシャスサファイア》の施術を受けて、自分で認識していた以上に「恥をかきたくない」とか「屈辱を受けたくない(傷つきたくない)」という気持ちにとらわれ、人の目を気にして、自分に制限をかけながら不自由に生きていたのだとわかりました。そして、人の言葉と自分の真実を一致させることがなくなり、人から何を言われるかを気にして、自分を抑えることがなくなりました。表現することへの怖れを手放し、本当の自分自身で生きていきたいという方に必須のLOVING だと思います。
▶緊張や制限から解放されて楽になると思います。
▶自己表現が苦手という人はとても多いと思うので、これを受けることでかなり楽になるのではないかと思います!おススメです!
▶プレシャスサファイアを受ける前は、いい人でいようとか、他人の言動や行動で心がガチガチになっていたけれど、受けたあと、心が軽くなります。
▶人生が開けると思います。縮こまって隠れるように生きていた、アクセルとブレーキを同時にかけていたのが、解放され、オープンになった気がします。とってもオススメです。
▶心に清流が流れ出した、というような感覚です。私は日本ではなく、時差のある海外からワークを受けましたがその効果を実感しています。(ワークの日は完全封鎖下で、なんか落ち着かなかったけど、ワークが始まった頃に近所の人から”大丈夫?”と立て続けに、連絡や訪問を受けました。そのうちの2名位は今まで話したこともない人達でした。温かい気持ちになりました)劣等感や屈辱感がとろりと流れ落ちるような感覚で、そのツルツルになった感情の部分に清流が気持ちよく流れ続けている。そんな感覚です。私の中から、屈辱感、劣等感などの言葉や感覚が無くなっていっている??そんな感じがしています。宇宙とつながるってこういうこと??! えーー?!!というわくわく感です。自分の中に、小宇宙があるような・・。ここまでの効果とは思っていませんでした(すみません)本当にありがとうございました。
▶胸に風が通るように軽くなった。
▶これからの自分の変化が楽しみです。ありがとうございました!
▶今回のワークで私は発言や話し方が堂々としてきたのが一番感じました。スピな事を身内に話して引かれた時の恥の部分はまだもってますが、今まではもっと自分をだせず話そうとすらしなかったなと思いました。こういった機会がなければなかなか手放せないものですのでありがたい気持ちです。本当にありがとうございました(*^▽^*)
▶他者の視線に振り回されず、自分の自然な美しさを受け入れて表現していきたいと思う方に、とてもおすすめなワークだと思います。
▶思っている以上に、恥と屈辱のエネルギーの影響を受けている方が多いと思います。気になる方にはぜひお受けいただきたいです。
▶楽になった感じがします。これからは自己表現が大事な時代になってくるので、自分を表現することにブレーキをかけているものを外してもらうのは、とても有用ではと思います。
▶私は長年、人前で話すことが怖くて苦痛に感じてきました。ずっとずっと悩んで生きてきました。その性質を持っていたせいで、人生の半分は暗黒時代のようでした。少しずつ自分なりの挑戦をしてきているので、だいぶ克服ができていたものの、もうそろそろ完全に脱却したいと思っていたところにこの募集を目にしました。プレシャスサファイアを受けることで、実際に大きく何が変わったかは分かりにくいかもしれません。でもそれは、もう自分の中で自意識しすぎる自分がいなくなって、素の状態でいることが当たり前になってしまったからなんだと思います。これからの人との接し方、自己表現などがとても楽しみになっている自分がいます。人が怖い、人の視線が怖い、人前で話すのが苦手、自意識過剰になってしまう、人の目が気になる、そんな方は是非受けられて見てください、きっと人生が好転していくと思います!
▶誰でも恥をかく経験をしているかと思います。受けてから、こんなにも過去の経験から生まれた思考に振り回されて、自分を見失っていたのだと感じました。自分って本当はどうしたいのか、見失っている方にオススメです。
▶恥、屈辱は誰でも受けています。今世だけでなく、過去世でもかなり受けています。「自由な自分」「創造性豊かな自分」になりたい方にオススメです。人によって、感じ方は違いますが、気になる方でも受けていただきたいです。
▶自分の存在に恥を感じる人におすすめしたいです。存在しちゃいけないのかな、って人の言動に傷ついて自己否定していたところが、自分は自分だと思えました。ほんとうの自分はどうだったか、がわかるようになりました。恥であると思っていたものが実は恥ではなかったことがわかります。おすすめです。
▶言葉にすると『恥ずかしい』は一見可愛らしく映りますが、私は無意識下で過剰な制限を抱えていることに気づきました。自由にとか、自分らしくとか、ありのままの私ではないスタンスをとっている所から抜け出せるワークだと思います。
▶恥ずかしいという感情に雁字搦めになり、行動でなかったことによって重ねた後悔が多いので、解放され始めた感覚にワクワクしています。今後の変化も楽しみです。
▶自分では除去出来ない、くっついてしまっている「思い」をあやさんに取ってもらいませんか?見えない世界なので、わからなくて過ごしていても、思いがけず効果を知ることになりあやさんの施術のスゴさに驚くことになりますよ!
▶屈辱とか恥という言葉が気になる方はおすすめです。
▶馴染みすぎていたのか(笑)感想を書きながら変化のすごさにビックリしました。それくらい変化が大きいのに安心して受けられるのはすごいことだと思います。
▶マゼンタフレイムの相乗効果もあると思うのですが、今まで気になっていたけれど、どこから手をつければ良いのかわからなかったところを癒されました。心が数段軽くなります。
▶結構、日本人全体のクセなのかもしれませんが、「恥」の感覚を持っている方は多いと思います。この感覚が多いと、自分で自分を縛ってしまい、とても窮屈になります。これを受けることで、そういったところが自然とほぐれて、心身がのびやかに感じられます。
▶世の中の方は無意識に、恥、屈辱の循環で生きてる方多いと思います。私はすごく守り恐れの力を入れていると体にダメージがきてました。皮膚がボロボロになったり、目の眼圧が酷かったり、むくみが酷かったです。自分の体を大切にしていませんでした。生きているのが辛かったり、マイナスな事を考えてしまう方にもオススメです。
▶大事なのは前後比較だと思いました。前後をよく観察すると施術の効果が染みるのではと思いました。
▶支配的な環境にいる人,閉鎖的な環境にいる人,虐められたり、無視されたり、自分の存在を否定されてきた人,上司やボス、目上の人との折り合いが、良くない人。あらためましてAyaさんのリーディングとヒーリングのすごさ、的確さに感謝申し上げます。m(_ _)m❤ヒーリング前に、強制終了みたいに(笑) 調整のヒーリングが入り、爆睡~。支配的な環境に育ち嫁いだ私。自分を持っていると強情、可愛くない~と非難否定され、自分がなければ、都合良く扱われる~。なかなか、自分の軸が持てなかったのは恥と屈辱が、あったからなんですね。ヒーリング後は、自分の欲求を見過ごさずに、小さな事から、叶えてあげれるように、なってきています。あと、自分の考え、軸が、しっかりしてきました。ありがとうございました。感謝申し上げます。❤❤❤
▶プレシャスサファイアを受ける前と受けたあとの変化や違いを感じてみると、まだまだ本来の自分を受け入れてなかったのか!と気づくことが出来ました。もう受けたあとなので、いまは抵抗感を感じないのですが、振り返ると必死で自分を拒絶していたんだということがわかりました。自分の事を愛せることが嬉しいです!
▶過去を否定しなくなって随分楽になりました。それは自分が勝手に背負って苦しんでいたものでした。おすすめです。
▶このワークを受けた後、「私、すねてた!」って気づけました。恥を押し込めてたら、その後に続く感情すら正視できないんですね!それで昨日、マゼンタフレイムを申し込みさせていただきましたよ(#^^#)最初、私、拗ねなんて関係ない!って思ってたんですがね。。。恥・屈辱って女性として一番感じたくない感情ですよね。これを自分自身を内観することによって解放することは難しすぎるのではないかと思います。このワークの案内を読んだとき、アガリ症とかいくつかのキーワードがビンゴ!だったので受けよう!と思ったのですが、恥の感情を感じてみようとは到底思えませんでした。お金を出してワークを受けさせていただいたことで、冷静に見る事が出来なかった事が見れるようになっています。自分では見る事が出来ない、辛い感情はプロにお任せするのがいい!と実感できました。また、同じ女性ならではのきめ細やかなワークが最高だとも思いました。お勧めします!
▶体もすっきりしたように思います。人の言ったことと本当の自分とは同じでないことが理解できたので、人のことばに左右されなくなれましたので、凛とした私になれます。ぜひ受けられて下さい。
▶自分らしありたい方におススメしたいです。
▶人前で話をすることが、楽に感じられると思います。

ご感想枠2下ブルー

*以上の文章の著作権は、Freedom Destinyに帰属します。こちらの内容を一部引用でも転載する場合は、必ずFreedom DestinyのHPリンクを貼り、引用部分、引用元を明記してください。
PAGETOP